re:view

独断と偏見によるレビュー


コメント・TB 大歓迎です。

右のカテゴリー(目次)よりどうぞ。

ブログランキング参加中です。投票お願いします。
(右のブログパーツまたは記事最後のアイコンかリンクより投票できます。)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
東野 圭吾『探偵ガリレオ』
評価:
東野 圭吾
文藝春秋
¥ 570
(2002-02-10)
コメント:大人気のガリレオシリーズ。『容疑者X〜』をこのまえ読んだのですが、短篇集の『探偵ガリレオ』のほうがサクサク読めて個人的には好きです。と思ったら、ガリレオシリーズは基本的に短篇なんですね。ドラマは観てないのですが、映像でみたほうがトリックがわかりやすそう。

追記: ドラマ『ガリレオ』再放送やってたので観ました!
   また今度レビュー書きます。

JUGEMテーマ:東野圭吾



ブログランキング参加中!

thanks to: フジテレビ『ガリレオ』

関連本レビュー: 東野 圭吾
*『容疑者Xの献身』
*『レイクサイド』
*『白夜行』
*『夜明けの街で』
*『流星の絆』

ブックマン: WEBサイトに記事掲載!
| 和書(短篇集) | 21:00 | comments(0) | trackbacks(5) |
江國 香織『ぬるい眠り』
評価:
江國 香織
新潮社
¥ 540
(2007-02)
コメント:もともと江國香織の本は大好きなのですが、なかでも『きらきらひかる』が好きで、その続編が読めるということで読んでみました。短篇が九篇も入っているのですが、移動時間などにサクサク読めてしまいます。ちょっと時間のある時にまた読み返したくなるような本です。

JUGEMテーマ:本の紹介



ブログランキング参加中!

ブックマン: WEBサイトに記事掲載!

関連本レビュー: 江國 香織
*『きらきらひかる』
*『号泣する準備はできていた』
| 和書(短篇集) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(2) |
村上 春樹『レキシントンの幽霊』
評価:
村上 春樹
文藝春秋
¥ 480
(1999-10)
コメント:七つの短篇が収録された短篇集。『沈黙』がものすごくよかったです。これに彼の言いたいことがすべて詰まっていると思う。そして言いたいことがよくわかる。

| 和書(短篇集) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(1) |
江國 香織『号泣する準備はできていた』
評価:
江國 香織
新潮社
¥ 420
(2006-06)
コメント:直木賞受賞作。江國香織は好きな作家なのですが、これはイマイチ・・・でした。短編集で全12篇を収録。いつもなら必ず数篇印象に残るものがあるのですが、今回はそれがなかったです。パラパラっとめくってみても内容が思い出せない。全体的にもの悲しくて喪失感があります。

JUGEMテーマ:本の紹介



ブログランキング参加中!

ブックマン: WEBサイトに記事掲載!

関連本レビュー: 江國 香織
*『きらきらひかる』
*『ぬるい眠り』
| 和書(短篇集) | 10:00 | comments(0) | trackbacks(2) |
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
■Search this site.
■SPONSORED LINKS
■SELECTED ENTRIES
■CATEGORIES
■ARCHIVES
■RECENT COMMENTS
  • グリムス (gremz) : 成長した!
    Bea (11/08)
  • グリムス (gremz) : 成長した!
    MG (11/08)
■RECENT TRACKBACK
■RECOMMEND
■RECOMMEND
■MOBILE
qrcode
■LINKS
■PROFILE
■DAYS
日々のできごと
■BOOKLOG


ブクログモバイル
■BLOG RANKING
ブログランキング参加中!

■ADVERTISEMENTS






























■TOOLS
フィードメーター - re:view

track feed re:view

あとで読む

あわせて読みたいブログパーツ










■OTHERS
<<new | 1 / 1pages | old>>